« マンション78 激戦区 | トップページ | 羽田D滑走路 見学会、トークショー »

2010年2月 2日 (火)

モツ鍋からモツが消えた日

金曜、京成で人身事故があったり、新幹線でも架線が切れて火事になったり、
首都圏を中心に交通が大混乱したフライターク。

土曜、朝から大宮八幡宮(永福町)に行く。
境内清掃のボランティア+日本神話の勉強会。
この会月1回開催で、今はまだ男だけですが、
いずれ、婚活神社化を目論んでおります。
夕方から、両国へ。
同じ年の女友達がマンションを買ったので、そこで鍋パーティー。
モツの入ってない、モツ鍋だったが、美味。
彼女は、スカイツリーができたら、買値以上で売れると目論んでるとのこと。
1枚上手だ。

日曜、二日酔い気味で広尾に。
R8080315
有栖川庭園に隣接する70年代マンションの、RC感と、塔屋がかっこいい。調べてみたら、家賃170万以上するぜ。間取りも200平米以上ある高級タイプにしても、築40年近いのに、資産価値はすごい。

午後からフランス大使館の「ノーマンズランド」へ。



R8080318 新しいほうのフランス大使館の壁。
木目調だが、実はコンクリート。
予想外に混んでいて入れなかったので、



てくてく六本木方面に歩いていく。
R8080322 古RCマンションの1階に、ギャラリー。
錆びた鉄に生花植えたりして、なかなかの侘び寂び。
錆びた金属にも、独特の味わいはある。
これが本当の侘び錆び。







R8080351 広尾~六本木にある個人医院。
フォントが素敵。




R8080354 広尾と六本木の境界線にある、「男女サウナ」
側面のテントつき外階段が、70年代レジャーランドを想起させる。
このあたりから、一気に下品な町並みに変貌。



R8080366
ミッドタウンでやってるThe Outlineというデザイン系をみる。
3人とも、やたら材料の質感にこだわる人間なので、
展示物にべたべた触ったり、金属の品質にうるさい僕は、
デザインチェア(ステンレス鋳物製)の内部鋳造欠陥を発見したり、地べたに這いつくばって鑑賞したり、自由。

R8080380
ミッドタウンで、フォー(パクチー増量)と生春巻きを食べて帰りました。

|

« マンション78 激戦区 | トップページ | 羽田D滑走路 見学会、トークショー »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1269238/33214970

この記事へのトラックバック一覧です: モツ鍋からモツが消えた日:

« マンション78 激戦区 | トップページ | 羽田D滑走路 見学会、トークショー »